アップル絶好調!株価またまた最高値更新!

アップル絶好調!株価またまた最高値更新!

日本でもアップル(Apple)商品のiPhoneやiPadは大人気です。そんなアップル、先ほど取引を終えた米株市場で史上最高値1株473.52ドルを記録し、終値も最高値473.1ドル前日比+10.27 (+2.22%)と絶好調の数値をたたき出しました。

米株市場、アップルも含まれるナスダック市場は終値11,264.95前日比+118.49 (+1.06%)と上昇し、アップルはもちろんグーグル、フェイスブックなどの日本でもお馴染みのハイテク企業も値上がりしました。

先日、こちらのブログでも「アップル好調!株価は史上最高値」とアップルの躍進ぶりをお伝えしましたが、その時点よりその勢いが増し絶好調のアップルです。

米国株、ダウ反発 アップルなどハイテク株が相場押し上げ

20日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4日ぶりに反発し、前日比47ドル16セント高の2万7739ドル69セント(速報値)で終えた。スマートフォンのアップルなど主力ハイテク株が買われ、相場を押し上げた。

出典:日本経済新聞

コロナショック時の3月には年初来安値212.61ドルを記録しましたが、その後は好調な業績で株価は急上昇しました。

アップル株チャート

今年の終値ベースで比較すると、3月23日は1株224.37ドルと終値での年初来安値を記録、そして先ほど473.1ドルの史上最高値となり、安値と高値の比較で上昇率は驚愕の110.86%となっています。

2020年3月23日終値 2020年8月20日終値 上昇率
224.37ドル 473.1ドル 110.86%

2020年秋にはiPhone 12シリーズの発売が期待されていたりと話題が尽きないアップル、今後も目が離せない優秀企業ですね。