Illustratorの「コーナーウィジェット」を解除する方法

Illustratorの「コーナーウィジェット」を解除する方法

Adobe Illustrator(イラストレーター)のワンポイントアドバイス、今回はコーナーウィジェットを解除する方法をお伝えします。

コーナーウィジェットとは、四角形などの図形を描いた場合、角丸を操作し、その半径を自由に変更することができる便利機能です。

Illustratorのコーナーウィジェット

しかし、その四角形を拡大・縮小した際に、図形の形状が保たれず、形状が崩れてしまうことがあります。

シェイプの拡大・縮小で形が崩れる

角の拡大・縮小」にチェックが入っていないと、角の半径に入力されている数字がそのまま保たれ、元の図形とは異なる形状になることがあります。

「シェイプの拡張」で「コーナーウィジェットを解除」

形状が崩れる防止策として、「コーナーウィジェットを解除」し、拡大・縮小しても図形が崩れないようにします。

コーナーウィジェットを解除する

「コーナーウィジェットを解除」は上部メニューの「オブジェクト」→「シェイプ」→「シェイプの拡張」を選択します。

「シェイプの拡張」をおこなうと、図形のコーナーウィジェットが無くなり、解除されます。

コーナーウィジェットがある状態に戻したい場合は、「シェイプに変換」を選択し戻します。(図形によっては、「シェイプに変換」できないこともあります。)

以上、Illustratorのコーナーウィジェットを解除する方法でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

10倍ラクするIllustrator仕事術増強改訂版 ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識 CS5 [ 鷹野雅弘 ]